TSUTAYA TVとは

TSUTAYA DISCAS、TSUTAYA.com eBOOKsと並ぶTSUTAYAのネットエンタテイメント事業であるTSUTAYA TVは、光回線に接続しているパソコン・テレビ・スマートフォン・タブレットを介して、観たい作品を視聴することができる動画配信サービスです。

購入した作品は、購入後に様々な端末で楽しむことができるマルチスクリーンに対応しているため、例えば、購入はパソコンで行い、その後、スマートフォンを使って外出先でもその作品を視聴する…ということも可能となるんですね。このマルチスクリーンというのは、TSUTAYA TVに対応しているテレビ・レコーダー・Android端末・パソコンで同じIDを使用してログインすることができ、それによって、全ての端末で視聴することができるようになるのです(一部マルチスクリーンに対応していない端末もある他、一部デバイスで販売されていない商品もあります)どの端末でも自由に視聴できるだけでなく、購入履歴・レンタルリスト・Tポイントなどもまとめて管理することができます。マルチスクリーンに対応できるのは、最大5台までとなっています。ただし、同じ端末でストリーミングダウンロードレンタルをそれぞれ視聴した場合、2台としてカウントされますので注意してください。ダウンロードでレンタルした場合は、購入した端末で一度再生を行い、その後、他の端末で視聴してください(でなければ、他端末で視聴することはできません)ただし、ストリーミングでレンタルした場合は、一度再生しなくてもすぐに他端末で視聴することができます。なお、月額サービスのセレクトプランに加入した場合は、利用者IDごとに課金されることになりますので注意が必要です。

ちなみに、ストリーミングとダウンロードについてですが、TSUTAYA TVでは、この2つの方法でインターネット経由で動画の視聴が可能となっています。この違いですが、簡単に言うと、ストリーミング配信はデータをダウンロードしながら(しかしハードディスクに保存はされません)、同時に再生することができ、ダウンロード配信は、データを一度全てダウンロードしてハードディスクへ保存してからでなければ再生することができません。ストリーミング配信かダウンロード配信か、利用者が自由に選べるのではなく、利用する端末やシリーズによって異なりますので、それに従って視聴してください。

これまで、観たいDVDやブルーレイなどがあると、レンタルショップへ足を運んで借りたり、ネット宅配DVD・CDレンタルサービスを利用するしか手段がありませんでしたが、TSUTAYA TVならば、わざわざ外出してDVDなどを借りたり、またはインターネット上で注文して配達してもらうなど、DVDやブルーレイなどの現物がなければ観ることができませんでしたよね。しかし、TSUTAYA TVは、配信されている動画データを受けるだけなので、DVD・ブルーレイそのものがなくても作品を楽しむことができるのです。当然、観終わった後に返却する必要もありませんから、楽です。加えて、レンタルだと、他の誰かが先にその作品を借りていると、自分は借りることができませんよね。レンタルショップへ足を運んだものの、観たい作品に「貸出中」の札がかけられていてガッカリした…とい経験は、誰しも1度くらいは経験があるのではないでしょうか。でもTSUTAYA TVならば、他人に先に貸し出されているという状態がありませんから、いつでも観たい時にすぐに映画を観ることができます。

また、TSUTAYA TVは、Tポイントに対応していますので、映画を観るごとにポイントが貯まっていき、そして貯まったポイントで別の映画を観ることが可能となります。

TSUTAYA TVの申込みは、利用する各端末ごとに行います。端末ごと、またはメーカーごとに申込む方法が、TSUTAYA TVの公式サイトに掲載されていますので、それをご覧になって確認してください。なお、TSUTAYA TVの支払い方法は、クレジットカードのみとなっています。使用可能なカードは、VISAカード・Master Card・JCBカード・アメックスカードとなっておりますので、申込み(登録)を行う際に、クレジットカード情報も登録してください。

お気に入りリンク

新着記事